【Windowsソフト】知っていると便利なソフトについて

コンピュータを便利に使う要はソフトウェアです。

ソフトウェアは有料のものから無料のものまで様々あります。

今回は無料で使える便利なフリーソフトを紹介します。

目次

ディスクチェックできる「CrystalDiskInfo」

パソコンのディスクと言えば、HDD(ハードディスク)やSSD(エスエスディー)ですが、最近ではSSDを搭載しているパソコンが主流です。

CrystalDiskInfo(クリスタルディスクインフォ)」は、その両方の状態のチェックが可能です。

HDDとSSDには、S.M.A.R.T.(スマート)」と呼ばれる、自己診断機能が内蔵されています。

この「S.M.A.R.T.」の情報を読み取り、ディスクの健康状態をチェックしてくれます。

難しい項目が並んでますが、異常がある場合は「異常」と赤く表示されますので分かりやすいです。

CrystalDiskInfo
CrystalDiskInfo
CrystalDiskInfo

ディスクユーティリティの決定版!

一部の USB 接続や Intel RAID、NVMe に対応し、

ディスクに異常があればメールや音声で通知してくれる

ディスク (HDD/SSD) ユーティリティです。

高速コピーツール「FastCopy」

FastCopy(ファストコピー)」は、ファイルを高速にコピー可能なファイルコピー&バックアップ&削除ツールです。

シンプルなデザインで、使い方はコピー元とコピー先を指定して実行するだけです。

Windows標準のコピーとは違い、様々なオプションが選択できます。

例えば「差分のみをコピーしたい場合」や「完全に同期してコピーしたい場合」などを選ぶことができます。

また頻繁にコピーしたい設定は「ジュブ管理」から保存できますので、とても便利です。

Windows標準コピーのように、エラーがあってもストップすること無くコピーができ、最後に何がエラーだったのかを確認できますので、コピーが終わった後にエラーファイルへの対処も可能です。

FastCopy
FastCopy

長年の愛された定番コピーツール!

  1. Windows系最速(?) のファイルコピー&バックアップ&削除ツールです。
  2. UNICODE でしか表現できないファイル名やMAX_PATH(260文字) を越えたファイルもコピー(&削除)できます。
  3. Read/Write/ベリファイ別スレッド動作&非同期I/O&ダイレクトI/Oにより、デバイスの限界に近いパフォーマンスを出します。
  4. Include/Exclude フィルタ(UNIXワイルドカード形式)が指定可能です。
  5. MFC 等のフレームワークを使わず、Win32API だけで作っていますので、軽量&コンパクト&軽快に動作します

最強のテキストエディター「EmEditor

様々なテキストエディターがある中で「EmEditor(エムエディター)」は最強だと思います。

私も長年使ってきましたが、機能は豊富でとても使いやすく、プログラマーだけでなく全てのエディターを使う方々にオススメしたいです。

正規表現が使える事は強みです。

「EmEditor」には有料版と無料版があります。

有料版ではマクロを使うことができるなど、かなり高機能な仕様になってますが、無料版でもテキストエディターとしては十分な機能を持ってますので、Windows標準のメモ帳を使っているなら確実にこちらを使った方が良いです。

ダウンロードファイルには有料版と無料版は同じです。

インストール後、購入したライセンスキーを入力する事で、有料版として使うことができます。

EmEditor機能比較
機能違い:公式サイトより抜粋「https://jp.emeditor.com/text-editor-features/history/emeditor-free/」
EmEditor
EmEditor

最強のテキストエディターツール

EmEditor は、高速・軽量で拡張性のある Windows 用テキストエディタです。64 ビットと32 ビットの両方のビルドが利用可能で、さらに 64 ビット版には SSE2 (128 ビット)、AVX-2 (256 ビット) と AVX-512 (512 ビット) 命令セット用の別ビルドが含まれます。

米国 ZDNet は、EmEditor が “世界で最も速いテキストエディターがさらに良くなった” と評価しています。

高圧縮で様々な形式の解凍も可能な「7-Zip」

7-Zip(セブンジップ)」は7z形式という高圧縮な形式のファイル圧縮が可能なソフトです。

7z形式だけでなく、様々な形式に圧縮と解凍する事も可能です。

7z形式と同じく、高圧縮で有名な有料版のRAR形式は、「7-Zip」ではRAR形式の圧縮はできないものの、解凍する事は可能です。

またAES 256暗号化など、強力な暗号方式にも対応しており、圧縮率も選ぶ事ができ、用途に合わせて様々な圧縮が可能です。

圧縮ファイルだけでなく、ISO形式やVHD形式も展開する事も可能です。

7-Zip
7-Zip

高圧縮率のファイルアーカイバ

7-Zipはオープンソースのフリーソフトウェアです。ほとんどのソースコードはGNU LGPLのライセンスです。一部のコードは修正BSDライセンスです。また、一部のコードはunRARライセンスの制限があります。

ファイル比較が可能な「WinMerge」

WinMerge(ウインマージ)」は、ファイルやフォルダを比較して色分けして差分を表示してくれるソフトです。

ファイルの比較は3つまで比較可能です。

IT関連の仕事をしている人たちがよく使うツールですが、テキストを比較したいケースは様々な用途であると思いますので、その場合は是非とも使ってみてはいかがでしょうか。

WinMerge
ファイルの比較
WinMerge
テキストの比較
WinMerge
ファイル比較

テキストとファイルの比較が可能!

WinMerge は、 オープンソースのWindows 用比較・マージツールです。WinMerge は、フォルダとファイル両方が比較でき、理解しやすく扱いやすいテキスト形式で差異をビジュアルに表現します。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる